海外

筋肉があっても海外に行く自由も得られない


昔、と言っても20歳ぐらいの時には、海外なんて辛いだけだと思ってました。せっかく先進国に生まれてるのに、わざわざ他の国なんて行かなくていいと。

でも、一度海外に出てから、具体的にはオーストラリアに行ってから、その考えは変わりました。しかし、仕事が忙しくて海外には行けない。そして、給料は安い。

そんな人生に疑問を持つようになっていたのです。そんな中で見つけたこのメルマガ。世界を旅しながら、サラリーマン時代の何倍も稼いでいるそうです。しかも、花粉症にうんざりして、マレーシアに移住してしまった、と。

こんな自由な人生があるんだと感心する反面、この人はパワハラやリストラも経験しているそうです。分かります。私も会社では、自分より筋肉のない上司にペコペコしています。筋肉で反撃したりはできません。

何だか、自分の人生を考えなおしてしまいました。大した給料の得られない仕事をして、不自由なままで暮らすべきなのか、別の道を探るべきなのか?難しいところですね。

とりあえず、副業から始める方法をメルマガの中で丁寧に教えてくれているので、そこから始めようと思います。無事に今の会社を辞められたら、筋肉をもう少し鍛えるかもしれません。


1日10分以下で腹筋を割る! モテる筋肉、モテない筋肉 筋肉に投資をした後で 海外は地獄?