体幹 筋トレ

筋トレで体幹を強化する方法



一般にコアと呼ばれる体幹部分は肩から骨盤までの、胴身体全体を言います。腹筋や背筋1つの事ではありません。体幹にはインナーマッスルとアウターマッスルがありますが、体幹を強化したい場合その両方をトレーニングする筋トレを行うという事になりますのでバランスが重要といえるでしょう。

インナーマッスルとアウターマッスルの両方が、バランスよく鍛えられて初めて体幹を強化できたと言えます。軸がぶれないバランスが良い、重心がしっかりしている状態はどんなスポーツをするにも重要ですので、強化できるとスポーツの能力がアップするとされています。

体幹を鍛える筋トレは、器具を使う派手なスポーツクラブなどで行うトレーニングは必要なはあまりありません。

体幹のトレーニングでは見た目を重視するではなくバランス重視なので過度の筋トレは必要ないとされます。あくまでバランスのよい筋トレが必要です。アウターマッスルを美しく見せたい(シックスパックなど)のであれば、インナーマッスルもそれに見合うだけのトレーニングが必要です。これは少々現実的ではないので、体幹を筋トレで強化する場合から省いて考えた方がよいでしょう。

インナーマッスルを意識的に強化していくうちに、アウターマッスルも刺激されると思いますがその程度で良いとも言えます。ですから体幹(コア)の筋トレとはインナーマッスルの筋トレと同様といえるでしょう。

息切れのしない有酸素運動と筋肉を意識したストレッチなどが有効ですが、これに2日に1度程度のバランスや体幹を意識した筋トレを入れるとよいでしょう。腕立て伏せなどをバランスボールを使ってやってみるものいいですね。

残念なビール腹だったのに・・・
楽して割れた腹筋が可能になった理由とは?


1日10分以下で腹筋を割る! モテる筋肉、モテない筋肉 筋肉に投資をした後で 海外は地獄?